FC2ブログ

12歳


今日は、ミミの12歳の誕生日
一緒にお祝いすることは、できなかったけど
大好きなコナンと二人で、仲良く過ごせてるかな?

これは、私がブログを初めてから迎えた誕生日の写真

muji0906m.jpg

ミミ、2歳の時の写真です。
まだ、耳毛が短いね
若い頃には、毎年必ず旅行に出かけてたっけ。
懐かしいなぁ


昔の写真みてたら、さらに懐かしい写真

このソファー、ミミにボロボロにされて粗大ごみ行きになったんだよなぁ





ミミが1歳で、コナンが2歳前?ぐらいかな
シャスタなんて、スムチーっこみたいだよ


シャスタ、だんだんごはんの量が増えてきました。
それに、少し体力が戻ったのもあって、自力で立ち上がり
フラフラ、ヨタヨタだけど歩けるようにまで復活しました。

頭が重く、立ち上がっても頭からでんぐり返しみたいになったり
足がクロスしちゃって、もつれて倒れたり
危なっかしいですが、日中はほぼ動かず寝てるので
留守の間は、なんとか事故もなく過ごせてます。

お空からお兄ちゃん、お姉ちゃんのパワーもらってるんだよね。


P1020400.jpg

赤ちゃんの頃は、ミミにベッタリだったシャスタ

今は、コロナの影響で授業開始が大幅に遅れている為
日中家でゴロゴロしてる娘にベッタリです


犬ブログ
スポンサーサイト



Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

ミミの月命日

ミミが、亡くなってから今日で1か月
未だに亡くなってしまったことが、信じられない

DSC08598.jpg


いつも元気いっぱいに走ってたミミ


DSC09135.jpg


お散歩も大好きで、雨でも雪でも全く気にせず
スタスタ歩いてたよね。


DSC09571.jpg


いっつも、コナンの後ばかり追って、二人はいつも一緒だったね。
コナン、ミミ元気にしてますか?

弟、シャスタ


お兄ちゃん、お姉ちゃんがいなくてちょっぴり寂しそうだけど


20200208_195251 (1)

頑張ってるよ。

ガリガリになっちゃって、洋服がブカブカになっちゃったから
ワンサイズ小さめの洋服買ってあげたんだよ。
似合ってるでしょ?

ミミちゃん、もうすぐ12歳の誕生日だよ。
一緒にお祝いしたかったな・・・・・


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

月命日

今日は、コナンの4回目の月命日
まだ私の夢には、一度も出てこないなぁ・・・
パパの夢には、現れるのになんでだろ?
コナンに会いたいなぁ

突然亡くなってしまったから、本当に信じられなくて
未だに、家の中のどこかに隠れてるんじゃないかと
思ってしまうよ。
義足や、リード、ハーネスについてる抜け毛は
今もそのまま

私の宝物です。

DSC06833.jpg


ミミと仲良くしてますか?
大好きなボール遊びしてるかな?

コナン大好き

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

強制給餌

今日は、まさかの雪
朝から雨だったので、積もることはなかったけどめちゃくちゃ寒かった
こんな日は・・・・こんな感じで


20181213_194850.jpg

ほんの数カ月前までは、当たり前だったのに・・・・寂しいな


今日は、シャスタの事を書きたいと思います。
うちのシャスタ、MRIを撮っていないので、正式な病名は不明ですが
なんらかの脳疾患、水頭症の疑いがあります。
ここ数年は、目が見えない、左にぐるぐる回ったり、前足のナックリング
いろいろ症状はありましたが、日常そんなに大きな変化はありませんでした。

1月の下旬頃、ひっくり返り頭を打ったのか?自力で起き上がれなくなり
そのころから、左旋回はエンドレス、隙間にはまったら動けない
壁に向かってひたすら進もうとし、ごはんを全く食べなくなりました。

5日、飲まず食わずで、その後はしばらく毎日病院へ通い
点滴と注射をする日々が続きました。

20200201_063158 (1)

体力がないので、ほぼ寝て過ごす毎日
そんなシャスタを心配してか、いつもミミはシャスタの傍で見守ってくれてました。


20200131_223227 (1)


コナンがなくなってから、お互いこんな風にくっついて寝ることは
ほとんどなかったのに、お姉ちゃんのミミは心配してたんだと思います。


もしかしたら、このまま衰弱死してしまうんではないかと思っていた私
まさか、この数週間後に、ミミが亡くなってしまうなんて信じられなかったし
いまだに信じられないです。


病院で、このまま点滴を続けても効果なければ
衰弱していくだけなので、強制的にでも食べさせないと
最終手段は、胃ろうになるだろうと・・・
説明をうけました。

とにかく食べてさえすれば、なんとかなる
心を鬼にして、強制給餌にすることに

20200310_063922 (1)


この缶詰を、病院で勧められ強制的に口に入れてます
食べたくないので、もちろん吐き出すし、首をイヤイヤするし
顔はごはんで汚くなるし、与える側も大変です。
食べたくないのに、むりやりやらなければならない
すごく辛いし、これって虐待?みたいな感じにも見れます
でも食べてくれないと、衰弱してくばかり・・・・
お互い辛いです。


不思議なことに、ミミが亡くなってから、自分で食べることはしませんが
やっと少量ですが、食べてくれるようになりました。

20200310_063912 (1)


今は、シリンジで朝か昼、気が向いたら3本分
調子がよければ、夕方にも同量
体重からして、全然量は足りてませんが、ちゃんと食べてくれるようになったことが
すごくうれしいです。


きっとミミが、シャスタに伝えたんだと私は思ってます。
毎日、食事や、垂れ流しのおしっこ、うんこまみれの掃除
時には、イライラすることもあるけど、なんだか子犬のお世話をしてるようで
楽しんでます。

多分自分で、お皿から食べることはこの先ないと思うけど
シリンジの本数が、増えることを祈って、なんとか体力をつけてもらいたいです。

コナン、ミミの分まで長生きしてもらわないとね


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ


Comments (0) Trackbacks (-) | 未分類

虹の橋を渡りました


久しぶりにブログの更新
今年に入ってから、悲しいことばかりで・・・・・
精神的に参りそうな毎日でした。

1月18日、実母が亡くなりました。
クモ膜下出血で、倒れて意識が戻らないまま倒れた翌朝に亡くなりました。

シャスタが、自力で立てなくなり、ごはんも受け付けなくなりました。
シャスタの事は、また後日書きたいと思います。

2月24日、ミミちゃん11歳10カ月で虹の橋を渡ってしまいました。
急性肺水腫でした。
亡くなる2日前には、病院へ行きお薬を1か月分もらい
レントゲンも撮ってもらいましたが、前回とほぼ変わらずだったのに

20200227_085513 (1)

去年、春と夏と肺水腫になりましたが、頑張って元気になったのに・・・
今回は、もう何もできなかった。
やっぱり、肺水腫になると長くは生きれないのかな
シャスタ、一人ぼっちになっちゃった・・・・


20200229_185657 (1)

大好きなコナンが旅立って、寂しかったのかな
コナンが寂しくて呼んだのかな
まさか、たった3カ月で二人いなくなっちゃうなんて


今頃は、二人仲良く、おばあちゃんにも会えたかな
二人一緒なら寂しくないよね?

20190417_165356.jpg

いつか会える日まで、待っててね。
そして、どうかお空からシャスタを見守っててね。
もう少しだけ、シャスタは、お母さんにお世話させてね。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

Comments (3) Trackbacks (-) | 未分類