FC2ブログ

Conan☆Mimi☆Shastaの冒険

2匹のキャバリアとチワワの日記▼・ェ・▼
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP未分類 ≫ ヘリコバクター・ハイルマニイ

ヘリコバクター・ハイルマニイ



今日はシャスタの事

歯石除去後
退院サポート缶を、規定の量には足らずとも
ちゃんとご飯を食べるようになったシャスタ

402.jpg

でも全然体重が増えず・・・むしろ痩せていく
栄養状態が悪く?フラフラ歩く
すぐ倒れる?転ぶ。
目が見えてないのか?よくぶつかる
これは絶対どこかおかしい
病院で内科専門医の先生を、紹介してもらい受診
あまりやりたくなかったけど、麻酔をかけて
内視鏡検査の結果、慢性胃炎
かなり炎症がひどいと言われました。
原因はヘリコバクター ハイルマニイ菌

鞭毛をもち胃の粘膜にドリルのように穴をあけ住み付く
それにより炎症を起こし、栄養を吸収できないとのこと
除菌しなければ治らない。最低2ヶ月半
菌と聞いて、これは移るものなのか?
先生に確認したら、同居犬一斉にと言われ
全く症状が表だって見えないキャバズも
念のため内視鏡検査をしたら、
少しだが炎症がみられるとの診断で
去年の12月中旬から今年の5月まで3わん
除菌治療しました。

結果シャスタは、少しずつ体重が戻ってきました。
まだ元の体重(2.3キロ)にはいかないけど・・・

1.5キロ台まで体重が落ちてしまった時がこれ
DSC09746.jpg

顔の頬もこけて、栄養失調の子のようにガリガリ
チワワの1.5キロなら、普通に結構いますが
シャスタの骨格からして、理想体重は3キロ近く
元々食が細い子なので、痩せていましたがこれは痩せすぎ

でも今現在は、
DSC09755.jpg
もうすぐ2キロ
頑張ってご飯食べてます。
内視鏡後に、フードを変え消化器サポート缶を
食べてます。

お勧めされて、これを購入
DSC09745.jpg

全く口にせず

でも、とりあえず缶づめを食べてくれてるので一安心かな。
いまだに不思議なんだけど、なぜ感染?どこで?


除菌には結構な量の薬を処方され
3週間に一度、血液検査+薬代×3ワンで
毎回10万~12万ぐらいの出費
去年の検査が3わんで40万
この半年で100万の出費
うちは保険に入ってないので、全て実費
かなり痛い出費でした。
大切な家族なので、当たり前ですが・・・

でも、治療には少し不安がありました。

完全に完治したかは、再度内視鏡検査をしないと分からず
また全身麻酔をかけなくてはならない
折角ご飯を食べるようになったのに、内視鏡検査したら
絶対に神経質なシャスタは、
またご飯をたべなくなってしまうし・・・・
ちょっとずつでも体重が戻ってきたこと、
最初からキャバズの症状が、飼い主には
全く分からなかったこと、薬の量が多く不安だったこと
除菌に必要な薬は、1日2回で1回に5個服用
ミミはプラス心臓の薬があるので7個
コナンに関しては、他の薬もあり11個
最低2ヶ月半飲み続けないと除菌出来ないと言われたが
気がつけば5カ月も続けていること
金銭的にも厳しく、不安な事だらけだったので
先生に相談しましたが、結局薬を1つずつ減らす方針に
薬を減らしても血液検査の結果の変化なし
シャスタとミミはすべて正常値
コナンは、貧血など異常値が何個かありましたが
みんな薬をちゃんと飲んでたし
毎回検査をしても、ほとんど変わらず
これ以上続ける意味があるのかな?って思い始め
旦那と話合いして、治療を途中でやめることにしました。

もちろん、自己責任です。
再発したら、また最初から除菌治療

今現在治療をしていた時と、何も変わらず?なので
やめてよかったんだと思ってます。
どうしても薬の量が気になってたし
正直金銭的にも厳しかった。
二ヶ月半治療した時点で、シャスタの体重の変化
があり、少しでも増加を確認できた時点で
終わってもよかったんじゃないかと・・・

シャスタの病気をすぐに見抜いて下さり
凄腕の先生なのは、十分分かってますが
私たちには、あまり納得のできる治療ではなかった
病院についてすぐ検査、結果みて薬もらって帰宅
毎回これの繰り返しで、説明はあっても
飼い主の目の前での、触診などはなかった
裏で預けた時には、もちろん見てもらってるとは
思いますが・・・・
血液検査以外の話は出ない
たとえば、コナンの皮膚や足の具合とか
全く触れない。こちらから聞くと見てくれる
みたいな・・・・だから
もう見てもらう事はないでしょう・・・・


キャバズは、食いしんぼうで好き嫌いは殆どないけど
シャスタは、神経質で気難しい性格
内視鏡手術後、ご飯を食べるまでほんとに大変でした。
丸2日何も食べず、無理やりでも少し口に入れてあげ
スポイトで、食べさせたり
薬も、あんなに小さいのに、旦那と二人がかりで
なんとか飲ませたり・・・・
1回に食べる量が極端に少ないので、1日に7食にしたり
今は朝昼晩と、3回になり大分私も楽になりました。

体重は、なんとか問題クリア
でも視力低下?喪失?
ふらつき、前足のナックリング
後ろ足の筋力低下により、よく転ぶ
ちょっとしたことでパニックになる等の症状は
泉門も閉じていないこともあるし
水頭症の疑いありとのこと


詳しく調べるには、MRIを撮らないと分からないみたいです。
とりあえず、現状維持で様子見
もしも今後、行動がさらにおかしくなったりしたら
MRIを検討してみることにしました。



スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする